転売や仕入れは正直後ろめたい

他人から見れば後ろめたくないことなのかもしれないのですが、自分にとっては後ろめたい方法でお金を稼いだことがあります。
商品の転売や仕入れです。
法には触れないグレーソーンですが、お小遣い稼ぎの軽い気持ちで始めたので仕入れた商品がどういう風に流通し、儲かる仕組みになっているのかは未だに良くわかりません。

photo

商品金額の振込先や個人情報を先方に伝える必要があるので、何度やってもその点はやはり抵抗がありました。
個人情報は遵守しますといいながら、取引しているサイトの禁止事項を破って個人的にやり取りしようという依頼主の方もいらっしゃいました。
トラブルに巻き込まれたくないので、もちろんお断りしましたが、恐怖を感じました。
手慣れた様子でしたので、今までに何度もやっている雰囲気が伺えました。

ほぼ自宅にいる主婦にとって、商品の転売や仕入れは荷物の受け取りや発送などの事務処理もスムーズに行えるし、パートで働くよりも楽に稼げるので良いです。
しかし、個人情報を見たこともあったこともない人に開示する必要があり、そのあたりは割り切るか依頼主の見極めが必要になってくるのです。
あとは周りにネットを使った在宅仕事をやっている人がいないので、どんな仕事をしているか尋ねられた時どう説明していいか分からず口ごもってしまったことがあります。

 

転売業はあまり良いイメージを持たない……リスクも高く人を選ぶ

これは、確かにあまり公言できないかもしれませんね。
法に抵触しなければ問題ないのですが、一般的には転売業と聞くと眉をひそめてしまう人も少なくないでしょう。
それに、体験談にもある通りグレーゾーンな世界のためか、ルール違反の業者に当たってしまう事もあります。
とはいっても、転売業に限った事ではありませんが……。

主婦にありがたい在宅ワークの基本として、「時間に融通が利く」事が挙げられます。
この仕事も空いた時間に手軽にできるので、在宅ワークとしては良いかもしれません。
ただ、リスクが非常に高いので、大々的に勧められるものでもない事は確かです。